海外行くより『自分探し』になる!?

私の場合、インドに行っても、インド人からお金をだまし取られそうになってインドが嫌いになっただけでした(笑)

家に帰ってネットでグッドポイント診断を受けたら、驚くほど自分がわかったんです!

無料なのに、とても細かい診断結果が出てまさに本当の自分がわかりました☆

香港マカオ旅行記 3日目(1) マカオ、セナド広場

維多利亜公園(Victoria Park)

朝早く目が覚めたので、維多利亜公園(Victoria Park)に行ってみた。太極拳やらダンスやらをやっている人が大勢いた。香港人は運動する習慣があるようだ。

p-0148.jpg

p-0149.jpg

p-0150.jpg

p-0151.jpg

p-0152.jpg

p-0153.jpg

マカオ・フェリー・ターミナル(ターボジェット)

今日はフェリーでマカオに行きます。フェリーで1時間くらいなのに出入国審査があって以外に時間が掛かった。パスポートにはさんでおいた日本-香港間のArrival card(入出国カード)を係員が取ったので、返してくれと言ったら「I'll keep it」と言ってきた。「キープしておくから帰りに返すよ」ってことかと思い、仕方ないので預けていった。でも、こんなにたくさんの人が毎日出入国するのにいちいち入出国カードを管理出来るのかねぇと思った。そんな不安を抱えつつ、1時間ほどでマカオに着き、フェリー乗り場からは適当にバスに乗った。とりあえず市街に行ければいいわけだからね。セナド広場が見えたので、降りてみた。

p-0154.jpg

p-0155.jpg

p-0156.jpg

p-0157.jpg

マカオもホテル高い

ガイドブックに載っていたセナド広場近くにある1泊7000円のホテルに行って料金を聞いたら1万円以上だった。これは高い。こんなとこ泊まれっか!?ということで他を探すことにと言っても、他に当てはない。一応マカオのホテル一覧を持ってきたが地図に載っていないホテルが多いし、ほとんどが高い。マカオにもゲストハウスとかないのかな?と思っていたら、それらしき看板を見つけた。

山水○館 VILA SAM SUI

とりあえず、中に入ってみると中国系の女性がいた。Can I stay a night ?と言うと、「は?」みたいな感じで英語が通じないようだった。仕方ないので身振り手振りで泊まりたいことを伝えたら、1泊220HK$で泊まれた。部屋は割と広かった。でも蟻がいたよ。ま、しょうがないよね。

セナド広場

宿も決まったし、さあ散策だ。ということでまずはセナド広場から行こう。マカオには世界遺産がたくさんあるのだがセナド広場もその一つだ。ポルトガル風のとてもきれいな建物と地面の模様が特徴的だ。

p-0158.jpg

p-0159.jpg

p-0160.jpg

p-0162.jpg

p-0163.jpg

p-0164.jpg

p-0165.jpg

p-0166.jpg

p-0167.jpg

p-0168.jpg

p-0169.jpg

p-0170.jpg

p-0171.jpg

p-0172.jpg

p-0173.jpg

p-0174.jpg

p-0175.jpg

p-0176.jpg

p-0177.jpg

p-0178.jpg

p-0179.jpg

p-0180.jpg

p-0181.jpg

HOME <2日目(5) 3日目(2)>

『自分探し』しなくても『あなたの長所』がわかる!

私の場合、インドに自分探しに行っても、インド人にだまされそうになりまくって、インドが嫌いになっただけでした(笑)

家に帰ってからネットに繋いでグッドポイント診断を受けたら、おどろくほど自分がわかりました!

無料なのにすごくしっかりした診断結果が出てきて驚かされました。ぜひやってみてください。

旅行会社を通さずに航空券を直接買えるサイト

エイビーロードやH.I.S.で航空券を検索して申込みして、「既に売り切れました」って言われるパターンめちゃあるじゃないですか?

あれ時間と精神の無駄なので、私は直接航空会社と繋がってるサイトで買ってます。

DeNAトラベルは各航空会社とつながっているので、サイト上で購入確定が出来ます。 安い航空券もあるので金額面でも問題ありません。

同タイプのサイトとして楽天トラベルもあります。

安宿を予約するならここがおすすめ!

このサイトはドミトリータイプの部屋も予約できるので安い部屋が見つかります。ドミトリーって最初は怖かったけど、一度泊まれば慣れちゃって、「どうせ夜寝るときしか部屋使わないし、安い方がいい」となって出来るだけドミトリーにしてます。

ちなみにこのサイトはドミトリーじゃない部屋も予約できるのでご安心を(笑)

私の場合、初日の飛行機が夜着く場合、ホテル(安宿)の予約をしていきます。

日中着く場合は現地についてから、探してます。そのほうが、立地の良さとかがわかりますからね。

とはいえ、夜にホテル探しすると、「見つからなかったら、どうしよ~、高い部屋しかなかったらどうしよ~…」ってなるので予約してます。

本当は全部の宿予約してから出発すれば、何の心配もなくて一番なんでしょうけど、宿決まってない状態で行くのもスリルがあっていいんです!

投稿日:

Copyright© やまろうトラベル , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.