海外行くより『自分探し』になる!?

私の場合、インドに行っても、インド人からお金をだまし取られそうになってインドが嫌いになっただけでした(笑)

家に帰ってネットでグッドポイント診断を受けたら、驚くほど自分がわかったんです!

無料なのに、とても細かい診断結果が出てまさに本当の自分がわかりました☆

香港旅行記 2日目(1) 香港島のトラム

ドーセットシービューホテルチェックアウト

さー、これからが旅立ちだということでホテルをチェックアウト。
ホテルで両替したらレートがかなり悪く、TAXがなんだかんだとかで結局1万円近くになった。これでも、香港のホテルの中では1番ランクの低いホテルだから香港のホテルは高い。両替レートも空港よりも悪い。香港ではホテルは贅沢なもののようだ。

p-0008.jpg

p-0009.jpg

p-0010.jpg

飲茶で朝食

前回のタイ旅行では朝食がホテルのバイキングでそこでいっぱい食べて昼夜はコンビニで適当に食うというスタイルだったが、今回は香港らしいものを食べようと思う。とりあえず適当な店に入ってみた。

老人がいっぱい

飲茶の店にはいっただが、中は老人でいっぱいだった。で、もって店のシステムがわからずうろうろしていて、受付にいったら、紙を渡された。どうやらこの紙で食べたい物を選ぶようだ。と言っても漢字と英語だけで、写真がないのでなんとなくで選んだ。少しすると料理とお茶がきた。ジャスミン茶だった。ガイドブックによると特に希望を言わないと日本人にはジャスミン茶が出されるらしい。飲茶もジャスミン茶もなかなか美味かった。

p-0011.jpg

旅の服装、持ち物

旅の服装、持ち物はかなりシンプルだ。リュックサック一つで長袖のシャツ一枚、中のTシャツだけ1日毎に変えるというものだ。リュックサックもバックパック程大きくはなくデイパックだ。バックパッカーならぬデイパッカーだ。

油麻地駅

油麻地駅からコーズウェイベイ駅を目指した。コーズウェイベイ駅は香港島にある。MTR(地下鉄)でそのまま行ける。海底をトンネルになってるってわけだ。今日は香港島を散策しようと思う。コーズウェイベイ駅には日本で調べておいたゲストハウスがあるので、まずはそこに行こうと思う。

コーズウェイベイ駅

コーズウェイベイ駅は結構都会だ。ビルや繁華街で賑わっている。高富旅館というゲストハウスを尋ねたら、なんと「closed」という答えが返って来た。別のゲストハウスを紹介された。まぁ、いっか。

p-0012.jpg

p-0013.jpg

p-0014.jpg

p-0015.jpg

p-0016.jpg

p-0017.jpg

p-0018.jpg

p-0019.jpg

マルボロホステル

名前はマルボロホステルだったかな。一泊330HKドル、日本円で5000円弱。後になって分かったがゲストハウスにしては高い。ベッドが2つあるからダブルの料金と考えればそんなに高くないのかもしれない。でも部屋も汚いし空気が乾燥していて寝るとき喉が痛くなった。シャワーもお湯でないしね。でも、管理人のフィリピン人は可愛かった。次はフィリピン行きたいかも!!

トラム

とりあえず、香港名物のトラムに乗った。トラムというのは2階建ての路面電車。10HKドルでどこで終点まで行ける。安いしのんびり出来て、見晴らしもいい。街全体を見られるしとてもいい!!
フォトリーディングという速読法ではまず目次や本の表紙等、全体を良く見てから、読書を始める。全体を見ることによって、ポイントを見極めるわけだ。旅行も同じで全体をざーっと見てから行きたいところに行くというのもいいかもしれない。とりあえず終点まで行って降りた。

p-0020.jpg

p-0021.jpg

p-0022.jpg

p-0023.jpg

p-0024.jpg

p-0025.jpg

p-0026.jpg

p-0027.jpg

p-0028.jpg

p-0029.jpg

p-0030.jpg

p-0031.jpg

p-0032.jpg

p-0033.jpg

p-0034.jpg

p-0035.jpg

p-0036.jpg

HOME <1日目 2日目(2)>

『自分探し』しなくても『あなたの長所』がわかる!

私の場合、インドに自分探しに行っても、インド人にだまされそうになりまくって、インドが嫌いになっただけでした(笑)

家に帰ってからネットに繋いでグッドポイント診断を受けたら、おどろくほど自分がわかりました!

無料なのにすごくしっかりした診断結果が出てきて驚かされました。ぜひやってみてください。

旅行会社を通さずに航空券を直接買えるサイト

エイビーロードやH.I.S.で航空券を検索して申込みして、「既に売り切れました」って言われるパターンめちゃあるじゃないですか?

あれ時間と精神の無駄なので、私は直接航空会社と繋がってるサイトで買ってます。

DeNAトラベルは各航空会社とつながっているので、サイト上で購入確定が出来ます。 安い航空券もあるので金額面でも問題ありません。

同タイプのサイトとして楽天トラベルもあります。

安宿を予約するならここがおすすめ!

このサイトはドミトリータイプの部屋も予約できるので安い部屋が見つかります。ドミトリーって最初は怖かったけど、一度泊まれば慣れちゃって、「どうせ夜寝るときしか部屋使わないし、安い方がいい」となって出来るだけドミトリーにしてます。

ちなみにこのサイトはドミトリーじゃない部屋も予約できるのでご安心を(笑)

私の場合、初日の飛行機が夜着く場合、ホテル(安宿)の予約をしていきます。

日中着く場合は現地についてから、探してます。そのほうが、立地の良さとかがわかりますからね。

とはいえ、夜にホテル探しすると、「見つからなかったら、どうしよ~、高い部屋しかなかったらどうしよ~…」ってなるので予約してます。

本当は全部の宿予約してから出発すれば、何の心配もなくて一番なんでしょうけど、宿決まってない状態で行くのもスリルがあっていいんです!

投稿日:

Copyright© やまろうトラベル , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.