海外行くより『自分探し』になる!?

私の場合、インドに行っても、インド人からお金をだまし取られそうになってインドが嫌いになっただけでした(笑)

家に帰ってネットでグッドポイント診断を受けたら、驚くほど自分がわかったんです!

無料なのに、とても細かい診断結果が出てまさに本当の自分がわかりました☆

イタリア旅行記 1日目 日本 → ミラノ


Longest travel in my life

2008/12/29、僕はイタリアを目指した。

   29DEC JL417 NRT 13:50 - MXP 18:20
05JAN JL418 MXP 21:10 - NRT 17:05<06JAN *NRT=成田、MXP=ミラノ(マルペンサ空港)  <料金>国際線代金      84,000円         利用国空港料及び諸税  2,200円      成田空港施設使用料   2,040円      航空保険超過負担料  66,600円      (燃油特別付加運賃込み)      合計        154,840円  

7泊9日、今までで最長の旅。旅立ちの時、いつも期待と不安でドキドキする。そして、いつも思う。なんかめんどくさいな、日本でゆっくり過ごすのもいいよな。なんで、わざわざ、こんなめんどくさいことにしに行くんだ?でもね、一歩踏み出してしまえば、それはワクワクへと変わる!そして、旅が終わるとき、来て良かったっていつも思う。その一歩踏み出す勇気、それが一番大事!

機内は日本人だらけ

JALだから、当然だけど、日本人ばっか。しかも、添乗員付きのツアーの人がめちゃ多い。添乗員がツアー客へ説明してる姿がたくさんあった。イタリアってやっぱ定番なんだな。

ユーロは日本で両替した方がいい

成田空港だと131円。
ネットで見た為替情報だと127円
ミラノ・マルペンサ空港、なんと139円。
イタリアの市内の両替所だと、137円。
クレジットカードのキャッシング、129円。
クレジットカードのキャッシングが便利だしお得ってことだね!

留学生の日本人

空港からミラノ中央駅までシャトルバスで行くことにした。バスに日本人がいたので、話しかけてみた。その子はイタリア(フィレンツェ)に留学していた経験があって、今回は友達に会いに来た。とのことだった。その子が言うにはフィレンツェの観光はミケランジェロ広場行けば、完了だってことらしい。留学当時はユーロがめちゃ高くて、観光とか考えてなかったらしい。

留学で得たものは?って聞いて見たら、「人によると思います。いい人と会えればいいけど」とかって言ってて、つまり君はあまりいい人とあわなかってこと?でも、会いに行く友達が出来ただけでもいいんじゃないの?

あとは「日本人でイタリア料理の修業に来る人が多くてうんざりした。」とか「中国人が多くてうんざり」とか「うんざり」ばっかりかい?って感じだった。

結局、留学したからって何かを得られるわけじゃなくて、自分の人生とどう向き合うかが大事ってことだね!

オレンジ色の街灯

バスはミラノ中央駅についた。ミラノはオレンジ色の街灯があって、幻想的だった。あと、路面電車が街中を走っていった。とりあえず方向を確認して予約しておいたホテルを目指すことにした。

p-0001.jpg

p-0003.jpg

p-0004.jpg

p-0005.jpg

HOTEL NETTUNO

ミラノ中央駅から歩いて10分くらい。シングルルーム、35ユーロ。夜寝てたら隣の部屋のやつが深夜3時ごろに大声で騒いでたこと以外は快適だった。イタリア人陽気過ぎだろっての!

p-0006.jpg

イルミネーション綺麗だね!

まだ、眠るには早いので、散歩することにした。
バスの中で元留学生から聞いた話によると、イタリアは1月の初めまで、クリスマスのイルミネーションのままらしい。だから、街はキラキラしていた!

p-0007.jpg

p-0008.jpg

p-0009.jpg

p-0010.jpg

p-0011.jpg

適当に歩くと道に迷うよ

地図で位置を確認せずに適当に歩いてたら道に迷った。結局、ミラノ中央駅まで戻って、そこからホテルへたどり着いた。

p-0012.jpg

HOME 次>

『自分探し』しなくても『あなたの長所』がわかる!

私の場合、インドに自分探しに行っても、インド人にだまされそうになりまくって、インドが嫌いになっただけでした(笑)

家に帰ってからネットに繋いでグッドポイント診断を受けたら、おどろくほど自分がわかりました!

無料なのにすごくしっかりした診断結果が出てきて驚かされました。ぜひやってみてください。

旅行会社を通さずに航空券を直接買えるサイト

エイビーロードやH.I.S.で航空券を検索して申込みして、「既に売り切れました」って言われるパターンめちゃあるじゃないですか?

あれ時間と精神の無駄なので、私は直接航空会社と繋がってるサイトで買ってます。

DeNAトラベルは各航空会社とつながっているので、サイト上で購入確定が出来ます。 安い航空券もあるので金額面でも問題ありません。

同タイプのサイトとして楽天トラベルもあります。

安宿を予約するならここがおすすめ!

このサイトはドミトリータイプの部屋も予約できるので安い部屋が見つかります。ドミトリーって最初は怖かったけど、一度泊まれば慣れちゃって、「どうせ夜寝るときしか部屋使わないし、安い方がいい」となって出来るだけドミトリーにしてます。

ちなみにこのサイトはドミトリーじゃない部屋も予約できるのでご安心を(笑)

私の場合、初日の飛行機が夜着く場合、ホテル(安宿)の予約をしていきます。

日中着く場合は現地についてから、探してます。そのほうが、立地の良さとかがわかりますからね。

とはいえ、夜にホテル探しすると、「見つからなかったら、どうしよ~、高い部屋しかなかったらどうしよ~…」ってなるので予約してます。

本当は全部の宿予約してから出発すれば、何の心配もなくて一番なんでしょうけど、宿決まってない状態で行くのもスリルがあっていいんです!

投稿日:

Copyright© やまろうトラベル , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.