シンガポール旅行記 1日目 日本→シンガポール 旅立ち

シンガポールはつまらない?

よく言われている。「シンガポールなんて行ってもつまらないよ。」って。行ってつまらない国などあるかねぇ?海外旅行ってのは異世界への入り口であり、普段暮らしているのと違う世界に行く。それが醍醐味だ。どこだっていい。違う世界に行きたい。

チャンギ国際空港(Changi Airport)

今回利用したのはノースウェスト航空。チェックインを自分で端末使ってやるから早く済むのがいい。

p-0001.jpg

フレグランス・ホテル・クリスタル(Fragrance Hotel Crystal)

深夜2:00に飛行機が着くので、ホテルはネット予約をしておいた。もっと早く着くなら、現地で探すんだけどね。このホテルはかのゲーラン地区のど真ん中にある。かのって言った理由はゲーラン地区は簡単に言うと風俗街なわけよ。

部屋的には広いし、きれいだし、全く問題なかった。

p-0002.jpg

p-0003.jpg

ゲーラン地区(Geylang)

せっかくなので、ゲーラン地区を歩いてみた。深夜3時だってのに、人がいっぱいいるし店もやってる。こんなとこ、日本にはないよね。アジアってエネルギーあるなぁっていつも思う。この前イギリス行った時に夜10時くらいでほとんど街の明かりが消えてしまって、これが本来の人の暮らしかもって思ったけど、アジアの眠らないエネルギーもいいなぁって思う。

シンガポールって、きれいなところだと思ってたけど、道に生ゴミが捨ててあったりして、やっぱアジアだなぁと感じた。風俗の客引きが寄ってきて、うっとおしいけど、コンビニや食べ物屋がいっぱいあって食べたり飲んだりには困らないので、宿泊地としては悪くないと思う。

p-0004.jpg

p-0005.jpg

p-0006.jpg

p-0007.jpg

p-0008.jpg

p-0009.jpg

HOME 2日目>

投稿日:

Copyright© やまろうトラベル , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.