海外行くより『自分探し』になる!?

私の場合、インドに行っても、インド人からお金をだまし取られそうになってインドが嫌いになっただけでした(笑)

家に帰ってネットでグッドポイント診断を受けたら、驚くほど自分がわかったんです!

無料なのに、とても細かい診断結果が出てまさに本当の自分がわかりました☆

シンガポール旅行記 2日目(1) アラブ・ストリート

ニュー・セブン・ストーリー・ホテルへ(NEW 7th STOREY HOTEL)

1日のはじまり、ゲーラン地区だと、観光スポットからは少し遠いので次のホテルに行くことにした。ネットで調べておいたニュー・セブン・ストーリー・ホテルだ。MRTブギス駅の近くにあって、しかも、宿泊費も安い。ドミトリー部屋もある。ドミトリー部屋は空きがなかったので、シャワー、トイレ共用のシングルルームを借りることにした。60SD。

p-0010.jpg

p-0011.jpg

p-0012.jpg

p-0013.jpg

1日でシンガポール本土の主要スポットを行けるだけ行く

初日と最終日は、ほぼ飛行機に費やされるので、実質滞在できるのは3日間。明日はマレーシアのジョホールバルに行く。明後日はセントーサ島に行く。となると、シンガポール本土を周れるのは今日だ。もちろん、明日、明後日も、シンガポール本土のホテルに戻ってくるから、そこでも、周ることは出来る。しかし、今日1日で全ての観光スポットを周るくらいの気持ちで行こうと思う。なんでも、そうだけど、前倒しくらいでやって、ちょうどいいんだ。アクシデントってものがあるし、行けるうちに行っとけ!ってことだ。なんでも、そうだよね。楽しみを後に取っておいたってその時になったら、もうそれを楽しめないかもしれないし、やりたいと思ったら、今やるべきだ!

そんなわけでルートを考えた。以下の順に行くことにした。
・アラブ・ストリート
・リトル・インディア
・シティ・ホール
・オーチャードロード
・ナイトサファリ
イーストエリアとウェストエリアを除くほぼ全域だ。この中で、こぼれたものは明日、明後日で行けばいい!

スルタン・モスク(Sultan Mosque)

シンガポールは一つの国の中に様々な特色を持った街がある。その一つがアラブストリートで、そこにこのスルタン・モスクがある。祈りを捧げている信者の人達がいた。

p-0014.jpg

p-0015.jpg

p-0016.jpg

p-0017.jpg

p-0018.jpg

p-0019.jpg

p-0020.jpg

p-0021.jpg

アラブ・ストリート(Arab Street)

アラブ系の料理や布などを売っている店が並ぶ。

p-0022.jpg

p-0023.jpg

p-0025.jpg

p-0026.jpg

p-0027.jpg

p-0028.jpg

p-0029.jpg

p-0030.jpg

激辛 & 激甘で美味いアラブ料理

試しに麺を食べてみたら、むちゃくちゃ辛かった。その分、紅茶がむちゃくちゃ甘かった。とても、おいしかった。アジアは食べ物がおいしいね。前回イギリスに行った所なので、余計そう思った。

p-0024.jpg

テーブルを拭くおっちゃんの仕事観

この店は若い兄ちゃんとおっちゃん2人でやってて、兄ちゃんが料理作って、おっちゃんはテーブルを拭いていた。このおっちゃんはひたすらテーブルを拭いていた。この作業に進歩はないだろう。一生テーブルを拭き続けるのだろうか?もしも日本でこういう光景を目にしたら、「単純労働者 = 負け組」という感覚に駆られていたかもしれない。でも、そう感じなかった。別に進歩なんてしなくてもいいんじゃないかと♪単純だろうが他人に交換可能な仕事だろうが、別にいいじゃねーか。

だけど、僕はいつもスキルを磨かなきゃと思っている。本もたくさん読むし、資格もどんどん取っている。それで、もっと高度な仕事をして高収入を得たい。そうして勝ち続けていかなければ、貧困層になってしまう。そんな恐怖心からだろうか。果たして、高度で難しい仕事をしていくことが幸せだろうか?人間元々は高度で難しいことなんてしたくないんじゃないか?難しいことをするのはとても苦しいことだ。わざわざ、努力して、苦しみに向かっていくなんてどうかしてる。だけど、今の日本の社会の枠組みで生きていくなら、そうしていくしかない。またはその枠組みを外れた生き方をするしかない。

きっとこのおっちゃんにはそんな不安など全くないのだろう。幸せってそういうことだと思う。だから、高度な仕事をしてるイコール幸せとは言い切れないね。

アブドゥル・ガッフール・モスク(Abdul Gafoor Mosque)

地下が学校になっていて子供たちがいた。

p-0031.jpg

p-0032.jpg

p-0033.jpg

p-0034.jpg

p-0035.jpg

リトル・インディア(Little India)

その名の通り、インド人がいっぱいいる町。

p-0036.jpg

p-0037.jpg

p-0038.jpg

HOME <1日目 2日目(2)>

『自分探し』しなくても『あなたの長所』がわかる!

私の場合、インドに自分探しに行っても、インド人にだまされそうになりまくって、インドが嫌いになっただけでした(笑)

家に帰ってからネットに繋いでグッドポイント診断を受けたら、おどろくほど自分がわかりました!

無料なのにすごくしっかりした診断結果が出てきて驚かされました。ぜひやってみてください。

旅行会社を通さずに航空券を直接買えるサイト

エイビーロードやH.I.S.で航空券を検索して申込みして、「既に売り切れました」って言われるパターンめちゃあるじゃないですか?

あれ時間と精神の無駄なので、私は直接航空会社と繋がってるサイトで買ってます。

DeNAトラベルは各航空会社とつながっているので、サイト上で購入確定が出来ます。 安い航空券もあるので金額面でも問題ありません。

同タイプのサイトとして楽天トラベルもあります。

安宿を予約するならここがおすすめ!

このサイトはドミトリータイプの部屋も予約できるので安い部屋が見つかります。ドミトリーって最初は怖かったけど、一度泊まれば慣れちゃって、「どうせ夜寝るときしか部屋使わないし、安い方がいい」となって出来るだけドミトリーにしてます。

ちなみにこのサイトはドミトリーじゃない部屋も予約できるのでご安心を(笑)

私の場合、初日の飛行機が夜着く場合、ホテル(安宿)の予約をしていきます。

日中着く場合は現地についてから、探してます。そのほうが、立地の良さとかがわかりますからね。

とはいえ、夜にホテル探しすると、「見つからなかったら、どうしよ~、高い部屋しかなかったらどうしよ~…」ってなるので予約してます。

本当は全部の宿予約してから出発すれば、何の心配もなくて一番なんでしょうけど、宿決まってない状態で行くのもスリルがあっていいんです!

投稿日:

Copyright© やまろうトラベル , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.