海外行くより『自分探し』になる!?

私の場合、インドに行っても、インド人からお金をだまし取られそうになってインドが嫌いになっただけでした(笑)

家に帰ってネットでグッドポイント診断を受けたら、驚くほど自分がわかったんです!

無料なのに、とても細かい診断結果が出てまさに本当の自分がわかりました☆

シンガポール旅行記 3日目(1) マレーシアのジョホール・バルへLet's go!

ドミトリー部屋 in ニュー・セブン・ストーリー・ホテル(NEW 7th STOREY HOTEL)

今日はドミトリー部屋に泊まる事にした。すると、同部屋のカナダ人が話しかけてきた。聞くと、この部屋のもう1人は日本人らしい。少しすると、その日本人が入ってきた。その人はインドを何週間か旅して日本に帰る前にシンガポールに寄ったらしい。バックパッカーって感じだね。

p-0253.jpg

シンガポール駅(Singapore Railway Stn)

マレーシアのジョホール・バルへ行く為にシンガポール駅に行った。ここから、1駅でジョホール・バルへ行くことが出来る。でも、次の電車は午後の15時からだった。ってことで、もう一つの手段バスを使うことにした。この駅は国際列車だというのに、改札もなく、駅のプラットフォームに直接入れた。いいのかね。

p-0254.jpg

オートラム・パーク駅周辺(Ortram Park Stn)

シンガポール駅近くのMRTオートラム・パーク駅。周辺には中華系の寺があった。

p-0255.jpg

p-0256.jpg

p-0257.jpg

バスでマレーシアのジョホール・バルへ

バスはMRTブギス駅近くから出てる。泊まってるホテルはブギスの近くなので結局戻ってくることになってしまった。とりあえずバスに乗り込みジョホール・バルを目指した。

p-0258.jpg

ジョホール・バルの街並み1

マレーシアは入国の際にイミグレーション・カードを書かなくていいようだ。最初並んでいた列がなかなか進まないので、別の列に移動したら、結局、前の列で自分より前にいた人より先に通過することが出来た。並ぶ列の選び方は重要だ。

p-0259.jpg

p-0260.jpg

ジョホール・バルのヒンドゥー寺院

ジョホール・バルに着いたものの、ガイドブックの地図上のどこにいるのか分からないので、適当に歩いた。するとヒンドゥー寺院を見つけた。ガイドブックの地図にヒンドゥー寺院と書いてあるのを見つけ、現在地が分かった。

p-0261.jpg

州政庁(Bangunan Sultan Ibrahim)

ここは日曜日は空いてないようだ。ガイドブックに載ってたジョホール・バルの観光スポットは3箇所しかないので、一つが潰れるとデカイ。まぁ、仕方がないね。とりあえず外から観察した。

p-0262.jpg

p-0263.jpg

p-0264.jpg

ジョホール・バルの街並み2

なんかカラフルな建物が多い。

p-0265.jpg

p-0266.jpg

p-0267.jpg

p-0268.jpg

p-0269.jpg

p-0270.jpg

p-0271.jpg

p-0272.jpg

HOME <2日目(8) 3日目(2)>

『自分探し』しなくても『あなたの長所』がわかる!

私の場合、インドに自分探しに行っても、インド人にだまされそうになりまくって、インドが嫌いになっただけでした(笑)

家に帰ってからネットに繋いでグッドポイント診断を受けたら、おどろくほど自分がわかりました!

無料なのにすごくしっかりした診断結果が出てきて驚かされました。ぜひやってみてください。

旅行会社を通さずに航空券を直接買えるサイト

エイビーロードやH.I.S.で航空券を検索して申込みして、「既に売り切れました」って言われるパターンめちゃあるじゃないですか?

あれ時間と精神の無駄なので、私は直接航空会社と繋がってるサイトで買ってます。

DeNAトラベルは各航空会社とつながっているので、サイト上で購入確定が出来ます。 安い航空券もあるので金額面でも問題ありません。

同タイプのサイトとして楽天トラベルもあります。

安宿を予約するならここがおすすめ!

このサイトはドミトリータイプの部屋も予約できるので安い部屋が見つかります。ドミトリーって最初は怖かったけど、一度泊まれば慣れちゃって、「どうせ夜寝るときしか部屋使わないし、安い方がいい」となって出来るだけドミトリーにしてます。

ちなみにこのサイトはドミトリーじゃない部屋も予約できるのでご安心を(笑)

私の場合、初日の飛行機が夜着く場合、ホテル(安宿)の予約をしていきます。

日中着く場合は現地についてから、探してます。そのほうが、立地の良さとかがわかりますからね。

とはいえ、夜にホテル探しすると、「見つからなかったら、どうしよ~、高い部屋しかなかったらどうしよ~…」ってなるので予約してます。

本当は全部の宿予約してから出発すれば、何の心配もなくて一番なんでしょうけど、宿決まってない状態で行くのもスリルがあっていいんです!

投稿日:

Copyright© やまろうトラベル , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.