海外行くより『自分探し』になる!?

私の場合、インドに行っても、インド人からお金をだまし取られそうになってインドが嫌いになっただけでした(笑)

家に帰ってネットでグッドポイント診断を受けたら、驚くほど自分がわかったんです!

無料なのに、とても細かい診断結果が出てまさに本当の自分がわかりました☆

ベトナム旅行記 1日目(1) ボッタクリの洗礼


出発

2008/08/15。今回の旅はベトナム。ホーチミン市を中心に5泊6日の旅に出ます。
海外旅行もこれで6回目。今まで、バンコク、香港、マカオ、イギリス、シンガポール、アメリカ西海岸と旅したけれど、どれも違った旅になってとても楽しかった。今回もどんな旅になるか楽しみだ。

長いフライトもしゃべってるとあっという間に着く

今回は直行便じゃなくて、台北を経由した。
日本から台北、台北からホーチミンがそれぞれ3時間ずつくらい。
台北からホーチミンの間は、ずっと隣の席の人と話していたから、あっという間に着いた。その人は、かなり旅行好きみたいで、相当な数行ってるようだった。飛行機のトラブルで、空港の上をぐるぐる回ったりとか、航空会社と揉めたこととか色々聞けた。「旅」っていう共通の話題があるから、話も盛り上がるんだろうね!しゃべってるとホントあっという間に時間が過ぎるから、しゃべった方がいいね。

p-0001.jpg

いきなりボッタクリの洗礼を受ける

空港について、両替所へ行った。USドルとベトナムドン半々に両替したいなぁと思ったら、なぜか「ベトナムドンにしか出来ない」って言われて仕方ないので1万円分ドンに両替した。しかも空港はかなり両替レートが悪い。

ホーチミンの中心地へ向かうためにタクシーに乗った。ホーチミンのタクシーはボッタクリが多いってことも知ってたし、バス停が空港から少し離れたわかりずらい場所にあるってことも知ってたけど、まぁ、乗ってみるかと思って乗ったら、見事にぼられた。

メータータクシーなんだけど、メーターが改造してあるみたいで、どんどん上がっていくのよ。しかも、やたらと遠回りをされたみたいだった。ベトナムではむしろメータータクシーに乗らない方がいいのかもしれない。

で、結局38万ドンだったんだけど、こんなのおかしいだろって5分ぐらいずっと話したんだけど、ゆずらないんだよ。「俺は正式なライセンスを持っている、正しい」ってね。「シェムシェム、シェムシェム」言うんだよ。後で、レストランの兄ちゃんに聞いた所、「シェムシェム」はベトナムで「お金」のことらしい。むかつくぜ、ベトナム人。外人にムカついたの初めてだ。

p-0002.jpg

THAI NHI HOTEL

気を取り直して宿を探すことにした。デタム通りを歩いている、バイクの兄ちゃんが声を掛けてきたので、「ホテルを探してる」と行ったら、連れて行かれたのが「THAI NHI HOTEL」。ベトナムなのになぜかタイ人のHOTELで、一泊16ドルなので、まいっかということで泊まった。結局5連泊したら1泊14ドルになった。掲示板にはHOTELの客引きがむちゃくちゃ多いっていう話だったけど、そうでもなかった。まぁ、夏休みの時期だから、そんなに部屋も余ってなかったのかもしれない。

p-0003.jpg

p-0004.jpg

シンカフェでツアーの予約

ベトナムは交通網が発達していないので、観光は現地のバスツアーで行くのがいいらしい。現地のバスツアーで最も有名なのがシンカフェでメコンデルタやクチトンネルのツアーが1日1000円くらいで行ける。これはいいよね。

シンカフェに日本人っぽい旅行者がいたから話しかけてみた。「日本人の方ですか?」って。外国って、同じ国の人ってだけで話しかけられるのがいいよね。それで、聞いてみると、その人も、今日来たばっかで、宿を探してる最中らしい。ドミ(相部屋)とかも見に行ったけど、盗難とかの噂があるからやめとこうって言ってた。アジアでドミ泊まることもないと思うんだけどな、シングルでも十分やすいわけだし。まぁ、体験としては、いいかもね。とはいえ、俺もシンガポールではドミに泊まったのだった。っていうのもシンガポールのホテルはめっちゃ高かったからだった。香港も高いね。まぁ、香港はチョンキンマンションみたいな安宿ビルがあるからいいけどさ。

バイクタクシーで夜のホーチミン観光

シンカフェを出たら、ホテルを紹介してくれたバイクタクシーの兄ちゃんが待っていた。バイクで市内観光に行かないかってね。少し暗くなってたから、やめとくって言ったんだけど、しつこいんだよ。大丈夫、1時間で終わるとかね。子供のダダみたく言い続けるんだよ。いいやつっぽかったので、仕方ないなってことで、乗ることにした。で、途中で日本語の得意な兄ちゃんのバイクに乗り移った。結局、1時間どころか3時間くらい、なんやかんや、いろいろなところを行った。

なんやかんやいろいろ話したんだけど、この兄ちゃんが言ってたことをまとめると
・ベトナムはバイクを作れないから他国から輸入して税金が掛かるからバイクがめちゃ高い。
・ベトナムは暑いから歩きたくない。だから皆バイクに乗る。(おいおいそんな理由?)
・めっちゃバイク走ってるけど、皆慣れてるから事故は少ない。
・フィリピン人は悪い奴が多いから気をつけた方がいい。家に呼んで賭博をやらされる。
・元サッカー選手の城彰二を乗せたことがある。(写真も見せてもらった)。「城サン、スケベネ」って言ってた。まぁ、そんなことをしてたんだろうね。

バイクで周ると観光スポットにあっという間に着いて便利なんだけど、達成感がないし、距離感とか、街を感じることが出来ないんだよね。中田ヒデも言ってたけど、「歩いた分だけ、町が分かる」っていうことだと思う。

p-0005.jpg

p-0006.jpg

p-0007.jpg

p-0008.jpg

p-0009.jpg

HOME 次>

『自分探し』しなくても『あなたの長所』がわかる!

私の場合、インドに自分探しに行っても、インド人にだまされそうになりまくって、インドが嫌いになっただけでした(笑)

家に帰ってからネットに繋いでグッドポイント診断を受けたら、おどろくほど自分がわかりました!

無料なのにすごくしっかりした診断結果が出てきて驚かされました。ぜひやってみてください。

旅行会社を通さずに航空券を直接買えるサイト

エイビーロードやH.I.S.で航空券を検索して申込みして、「既に売り切れました」って言われるパターンめちゃあるじゃないですか?

あれ時間と精神の無駄なので、私は直接航空会社と繋がってるサイトで買ってます。

DeNAトラベルは各航空会社とつながっているので、サイト上で購入確定が出来ます。 安い航空券もあるので金額面でも問題ありません。

同タイプのサイトとして楽天トラベルもあります。

安宿を予約するならここがおすすめ!

このサイトはドミトリータイプの部屋も予約できるので安い部屋が見つかります。ドミトリーって最初は怖かったけど、一度泊まれば慣れちゃって、「どうせ夜寝るときしか部屋使わないし、安い方がいい」となって出来るだけドミトリーにしてます。

ちなみにこのサイトはドミトリーじゃない部屋も予約できるのでご安心を(笑)

私の場合、初日の飛行機が夜着く場合、ホテル(安宿)の予約をしていきます。

日中着く場合は現地についてから、探してます。そのほうが、立地の良さとかがわかりますからね。

とはいえ、夜にホテル探しすると、「見つからなかったら、どうしよ~、高い部屋しかなかったらどうしよ~…」ってなるので予約してます。

本当は全部の宿予約してから出発すれば、何の心配もなくて一番なんでしょうけど、宿決まってない状態で行くのもスリルがあっていいんです!

投稿日:

Copyright© やまろうトラベル , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.