海外行くより『自分探し』になる!?

私の場合、インドに行っても、インド人からお金をだまし取られそうになってインドが嫌いになっただけでした(笑)

家に帰ってネットでグッドポイント診断を受けたら、驚くほど自分がわかったんです!

無料なのに、とても細かい診断結果が出てまさに本当の自分がわかりました☆

ベトナム旅行記 3日目(3) クチトンネルを探検


日本人観光客と知り合う

僕はバスの一番後ろの席に座ってたんだけど、隣が日本人の女子3人組だった。ってなわけで、海外では、同じ日本人ってだけで、話しかけていいっていう自分の中のルールに基づき、昼食の時に話しかけてみた。日本だとかなり勇気いるよね。
彼女たちは、沖縄出身で学生時代の友達らしい。旅行の話やなんやかんや話をした。そんで、驚いたことに、行きも帰りも僕と同じ飛行機のようだ。こんな偶然ってあるのね。

クチトンネルで大雨

うーむ、ベトナム、雨多いね、ほんと。まぁ、雨季だからなんだろうけど。去年同時期にバンコク行った時はそんなに雨降らなかったんだけどね。
まぁ、仕方ないので、雨合羽を6000ドン(50円くらい)で買った。すぐやぶれそうなくらいぼろいやつだけどね。で、この日本人の女の子達は市場で10000ドンで雨合羽を買ってたらしく、それを他の店で聞いたら、「高過ぎる(ぼられてる)」って言われたらしい。それで、僕が6000ドンでこのぼろい雨合羽買ったって話したら、一人の子が、「そんなの1000ドンくらいじゃないの?ぼられてるよ。」って言ってきて、もう一人の子が「今、調子乗ったよね(自分は10000ドンで買ったくせに)」って突っ込んでた。いいよねー、女子ボケ。

そんで、ガイドブックには長そで長ズボンが良いと書いてあったけど、正解は「短パン + サンダル」だと思った。半端じゃない雨で、結局裸足で歩いたくらいだからね。

p-0121.jpg

p-0122.jpg

p-0123.jpg

p-0124.jpg

p-0125.jpg

p-0126.jpg

銃を撃ってみた

クチトンネルには銃の射撃が出来るんだ。射撃って言っても、銃は機関銃で、台に固定されているから、ただ、打つだけなんだけどね。打ってみての感想は「音がめっちゃでかい!」の一言に尽きる。防音のヘッドホンを付けてたんだけど、それでも、相当音が出かかった。映画とか見てると、撃ち合いとかしたいなぁなんて、不謹慎なこと思っちゃうけど、実際はそんなこと言ってられないだろうなと思う。まず、音でか過ぎる時点でごめんだね。

p-0127.jpg

いよいよ、トンネルに突入

トンネルはとっても狭い。トンネルというか、穴だよ穴。モグラの気分になるよ。閉所恐怖症の人はやめた方がいいってガイドブックに書いてあるくらいだからね。ベトナム人ってかなり小柄ってことらしい。欧米人の中には、トンネルに入るのをパスしてる人もいたくらいだからね。

p-0128.jpg

p-0129.jpg

女の友情?

中は狭くて暗い。灯りは所々点いているんだけど、全くない所もあって、暗闇で窮屈感で息苦しい感じがした。しかも結構長いんだ。女子3人組の一人が、軽い閉所恐怖症らしく、他の二人がその子を励ましながら進んでいったんだ。友情って素晴らしいね☆

p-0130.jpg

HOME <前 次>

『自分探し』しなくても『あなたの長所』がわかる!

私の場合、インドに自分探しに行っても、インド人にだまされそうになりまくって、インドが嫌いになっただけでした(笑)

家に帰ってからネットに繋いでグッドポイント診断を受けたら、おどろくほど自分がわかりました!

無料なのにすごくしっかりした診断結果が出てきて驚かされました。ぜひやってみてください。

旅行会社を通さずに航空券を直接買えるサイト

エイビーロードやH.I.S.で航空券を検索して申込みして、「既に売り切れました」って言われるパターンめちゃあるじゃないですか?

あれ時間と精神の無駄なので、私は直接航空会社と繋がってるサイトで買ってます。

DeNAトラベルは各航空会社とつながっているので、サイト上で購入確定が出来ます。 安い航空券もあるので金額面でも問題ありません。

同タイプのサイトとして楽天トラベルもあります。

安宿を予約するならここがおすすめ!

このサイトはドミトリータイプの部屋も予約できるので安い部屋が見つかります。ドミトリーって最初は怖かったけど、一度泊まれば慣れちゃって、「どうせ夜寝るときしか部屋使わないし、安い方がいい」となって出来るだけドミトリーにしてます。

ちなみにこのサイトはドミトリーじゃない部屋も予約できるのでご安心を(笑)

私の場合、初日の飛行機が夜着く場合、ホテル(安宿)の予約をしていきます。

日中着く場合は現地についてから、探してます。そのほうが、立地の良さとかがわかりますからね。

とはいえ、夜にホテル探しすると、「見つからなかったら、どうしよ~、高い部屋しかなかったらどうしよ~…」ってなるので予約してます。

本当は全部の宿予約してから出発すれば、何の心配もなくて一番なんでしょうけど、宿決まってない状態で行くのもスリルがあっていいんです!

投稿日:

Copyright© やまろうトラベル , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.