インド旅行記 5th day(1) Jalgaon, Bhopalへ

P1080193.jpg

P1080194.jpg

朝食を食べて、ガイド君を待っていたけどなかなか来ない。彼は昨日「9時にあなたのホテルへ行きます」と言っていた。まぁ、別に彼を待たずにリキシャーでバススタンドに行っても良いんだけどね。まぁ、悪人かどうかがグレーなので、もうちょい確かめてもみたいし(どうでもいいことだけど…)

で、彼は結局11時に来た。どんだけ、ルーズやねん。で、彼が言ったのは「日本の物を何か下さい」。なので、ホッカイロを上げようとしたら「それはほしくない」と言われた。なんで、貰う側が選ぶ権利あんねん?ということで何も上げなかった。Tシャツとかが欲しかったらしいけど、ちゃんと洗濯してないものをあげるのも嫌だし、リュックから取り出すのがめんどい(これがホントの理由)しね。

そしたら「私の娘が日本のお金をコレクションしています。硬貨は全て持っているので紙幣がほしいです。」と言ってきた。うーむ、うーむ、うーむ、・・・・・・非常に残念だよ、君はやはり金の亡者なのね?!

とはいえ、最後まで、ガイド料は請求してこなかった。まぁ、悪人ではないでしょう。どっちかというと善人でしょう。「直接的でない金狙いの善人」って感じかね?ややこしいな〜。

P1080195.jpg

Jalgaonへ

バスでJalgaonへ。そこから電車に乗ります。

P1080196.jpg

P1080197.jpg

P1080198.jpg

バスはJalgaonについた。

P1080199.jpg

リキシャで駅へ。

P1080200.jpg

これがその駅。

P1080201.jpg

電車のチケット割と簡単に変えた。小さい駅の方が売り場が少なくて分かりやすいかも。

P1080202.jpg

P1080203.jpg

P1080204.jpg

Bhopalへ

人多すぎる!2ndクラスの予約なし席だからねぇ。

P1080205.jpg

P1080206.jpg

しばらく立っていたら、親切なインド人が「ここに座れ!」と呼び寄せてくれた。それはありがたいんだけど、2段ベットの上で、ベッドというか、単に2段になってるだけの硬いシートで(スリーパークラスのよりひどい)、しかも、人多すぎてスペース超狭いから長時間(8時間くらい)座っているのはつらかった。インド人は他人に気を使う習慣が日本よりないらしく、相手側の椅子に足を乗っけて足を伸ばしたりしてた。俺も勧められてやってみた。ずっと足伸ばせずにいたので、思わず「はぁぁぁあ〜」と言ったら、それがウケたらしく爆笑された。何度やってもウケる鉄板ギャグだった。

P1080207.jpg

P1080208.jpg

P1080209.jpg

Bhopal到着。まさか8時間も掛かるとは思わなかったが。初めから知ってればスリーパークラスにしてたっちゅうねん。(スリーパークラスってのは寝台列車のこと)

P1080210.jpg

HOME <前 次>

投稿日:

Copyright© やまろうトラベル , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.