海外行くより『自分探し』になる!?

私の場合、インドに行っても、インド人からお金をだまし取られそうになってインドが嫌いになっただけでした(笑)

家に帰ってネットでグッドポイント診断を受けたら、驚くほど自分がわかったんです!

無料なのに、とても細かい診断結果が出てまさに本当の自分がわかりました☆

インド旅行記 5th day(1) Jalgaon, Bhopalへ

P1080193.jpg

P1080194.jpg

朝食を食べて、ガイド君を待っていたけどなかなか来ない。彼は昨日「9時にあなたのホテルへ行きます」と言っていた。まぁ、別に彼を待たずにリキシャーでバススタンドに行っても良いんだけどね。まぁ、悪人かどうかがグレーなので、もうちょい確かめてもみたいし(どうでもいいことだけど…)

で、彼は結局11時に来た。どんだけ、ルーズやねん。で、彼が言ったのは「日本の物を何か下さい」。なので、ホッカイロを上げようとしたら「それはほしくない」と言われた。なんで、貰う側が選ぶ権利あんねん?ということで何も上げなかった。Tシャツとかが欲しかったらしいけど、ちゃんと洗濯してないものをあげるのも嫌だし、リュックから取り出すのがめんどい(これがホントの理由)しね。

そしたら「私の娘が日本のお金をコレクションしています。硬貨は全て持っているので紙幣がほしいです。」と言ってきた。うーむ、うーむ、うーむ、・・・・・・非常に残念だよ、君はやはり金の亡者なのね?!

とはいえ、最後まで、ガイド料は請求してこなかった。まぁ、悪人ではないでしょう。どっちかというと善人でしょう。「直接的でない金狙いの善人」って感じかね?ややこしいな〜。

P1080195.jpg

Jalgaonへ

バスでJalgaonへ。そこから電車に乗ります。

P1080196.jpg

P1080197.jpg

P1080198.jpg

バスはJalgaonについた。

P1080199.jpg

リキシャで駅へ。

P1080200.jpg

これがその駅。

P1080201.jpg

電車のチケット割と簡単に変えた。小さい駅の方が売り場が少なくて分かりやすいかも。

P1080202.jpg

P1080203.jpg

P1080204.jpg

Bhopalへ

人多すぎる!2ndクラスの予約なし席だからねぇ。

P1080205.jpg

P1080206.jpg

しばらく立っていたら、親切なインド人が「ここに座れ!」と呼び寄せてくれた。それはありがたいんだけど、2段ベットの上で、ベッドというか、単に2段になってるだけの硬いシートで(スリーパークラスのよりひどい)、しかも、人多すぎてスペース超狭いから長時間(8時間くらい)座っているのはつらかった。インド人は他人に気を使う習慣が日本よりないらしく、相手側の椅子に足を乗っけて足を伸ばしたりしてた。俺も勧められてやってみた。ずっと足伸ばせずにいたので、思わず「はぁぁぁあ〜」と言ったら、それがウケたらしく爆笑された。何度やってもウケる鉄板ギャグだった。

P1080207.jpg

P1080208.jpg

P1080209.jpg

Bhopal到着。まさか8時間も掛かるとは思わなかったが。初めから知ってればスリーパークラスにしてたっちゅうねん。(スリーパークラスってのは寝台列車のこと)

P1080210.jpg

HOME <前 次>

『自分探し』しなくても『あなたの長所』がわかる!

私の場合、インドに自分探しに行っても、インド人にだまされそうになりまくって、インドが嫌いになっただけでした(笑)

家に帰ってからネットに繋いでグッドポイント診断を受けたら、おどろくほど自分がわかりました!

無料なのにすごくしっかりした診断結果が出てきて驚かされました。ぜひやってみてください。

旅行会社を通さずに航空券を直接買えるサイト

エイビーロードやH.I.S.で航空券を検索して申込みして、「既に売り切れました」って言われるパターンめちゃあるじゃないですか?

あれ時間と精神の無駄なので、私は直接航空会社と繋がってるサイトで買ってます。

DeNAトラベルは各航空会社とつながっているので、サイト上で購入確定が出来ます。 安い航空券もあるので金額面でも問題ありません。

同タイプのサイトとして楽天トラベルもあります。

安宿を予約するならここがおすすめ!

このサイトはドミトリータイプの部屋も予約できるので安い部屋が見つかります。ドミトリーって最初は怖かったけど、一度泊まれば慣れちゃって、「どうせ夜寝るときしか部屋使わないし、安い方がいい」となって出来るだけドミトリーにしてます。

ちなみにこのサイトはドミトリーじゃない部屋も予約できるのでご安心を(笑)

私の場合、初日の飛行機が夜着く場合、ホテル(安宿)の予約をしていきます。

日中着く場合は現地についてから、探してます。そのほうが、立地の良さとかがわかりますからね。

とはいえ、夜にホテル探しすると、「見つからなかったら、どうしよ~、高い部屋しかなかったらどうしよ~…」ってなるので予約してます。

本当は全部の宿予約してから出発すれば、何の心配もなくて一番なんでしょうけど、宿決まってない状態で行くのもスリルがあっていいんです!

投稿日:

Copyright© やまろうトラベル , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.