イギリス旅行記 3日目(1) 美しき田園 in Cotswolds

自分の国をどう説明する?

朝食はお決まりのEnglish break fast、トーストとシリアルとベーコンエッグ。Oxfordのおっさんのより、おいしかった。簡単な料理でもやっぱ差が出るね。となりの席の夫婦から、話しかけられた。どこから来たの?日本から来ました。京都に行ってみたいわ。みたいな会話。こんな時、京都について語れるといいのかねぇ?どう言えばいいんだろう?英語力がほしい!!

p-0131.jpg

p-0132.jpg

p-0133.jpg

p-0134.jpg

p-0135.jpg

p-0136.jpg

p-0137.jpg

旅の情報を得る

宿主に「Are there your favorite place in Cotswolds?」と聞いてみると、「Bibly」と返って来た。Biblyは今日行く予定の場所だ。他にも聞いてみたら「Borton on the water ....」が返って来た。後はガイドブックにのってない所だったので、わからなかった。

それで、「How should I go to Bibly?」と聞いてみたら、「Tourist Informationに行くといい」と言った。しかし、昨日、待ちの中心部で看板はあったんだけど、見つからなかったんだよ。そう言うと、簡単に見つかるよと、道路に出て、行き方を説明してくれた。

海外旅行はロールプレイングゲームだ!

ここで、思った。町で情報を集めて目的地に行ってイベントをこなす。これはロールプレイングゲームだなと。実写版RPGだ!1人でやるRPGよりもネットワークRPGの方がよりリアルだ、しかし、海外旅行の方がさらにリアルだ。っというか、現実だから、当たり前だけど。というわけで、「やまろうクエスト」、または「やまろうファンタジー」ってわけよ。

僕の場合、ドラゴンクエストは最後までクリアしたものは一つもなくて、ファイナルファンタジーは結構やってて3,5,6,7,8,9とクリアしてる。一番好きなのは9だ。9は生きることをテーマにしていて、エンディングは本当に感動的で涙が溢れた。一生懸命頑張っている姿には胸が打たれるね。

p-0138.jpg

p-0139.jpg

p-0140.jpg

バイブリー(Bibly)

Toulist Informationのスタッフに聞いてみた所、Bibly行きのバスは1時間後のようなので、タクシーで行くことにした。料金は10倍くらいになるけどね。タクシーがメーター式じゃなくて、行き先によって料金が決まってて、値切っても下がらなかった。まぁ、仕方ないかね。

のどかで癒される

ガイドブックに載ってたとおり、蜂蜜色の家が立ち並び、綺麗な小川が流れる、とても美しい村でした。Foot pathというウォーキング用の道が用意されているので、そこを歩いた。広々とした草原に羊がいたり、とても癒される。

ひたすら道に迷う!?

さらにずっと歩いていくと、道が分からなくなった。というより、道といっていいのか分からなくなってきた。単に草原の中をひたすら歩いているような。

道はぬかるんでいて、靴やズボンがが泥だらけになった。まだまだ、旅行は続くのにー。仕方ないので歩き続けた。さらにずっと進んでいくと森の中に入っていった。

森の中は世界共通?

森の中に入ると外国にいるという感覚がなくなった。日本なんじゃないかと感じた。もちろん生えてる木や草花は日本のとは違うのだろうけど、なんだろう?感覚的に、この森を抜けてくとその先に、日本の街並みがあるような気になった。結局自然は普遍的なものなんだと思う。だから、日本の自然の中で感じた感覚と同じ感覚になったのだと思う。

なんとかFoot pathを抜け出す

一時はホントどうなることかと思った。ひたすら歩いた後、やっと、アスファルトの車道に着いた。いや、ホントほっとしたよ。人がいるっていうのはありがたいことだね。歩いてる人にここはどこと聞くと、バイブリーだと言う。かなり歩いたけど、まだバイブリーの中だった。話を聞くと、ガイドブックの地図の中でどの辺にいるのかがやっとわかった。

p-0141.jpg

p-0142.jpg

p-0143.jpg

p-0144.jpg

p-0145.jpg

p-0146.jpg

p-0147.jpg

p-0148.jpg

p-0149.jpg

p-0150.jpg

p-0151.jpg

p-0152.jpg

p-0153.jpg

p-0154.jpg

p-0155.jpg

p-0156.jpg

p-0157.jpg

p-0158.jpg

p-0159.jpg

p-0160.jpg

p-0161.jpg

p-0162.jpg

p-0163.jpg

p-0164.jpg

p-0165.jpg

p-0166.jpg

p-0167.jpg

p-0168.jpg

p-0169.jpg

p-0170.jpg

p-0171.jpg

p-0172.jpg

p-0173.jpg

p-0174.jpg

p-0175.jpg

p-0176.jpg

p-0177.jpg

p-0178.jpg

p-0179.jpg

p-0180.jpg

p-0181.jpg

p-0182.jpg

HOME <2日目(3) 3日目(2)>

投稿日:

Copyright© やまろうトラベル , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.